逆ギレ

昨晩、寝る前に電話したときは絶好調だった息子だが、
今朝、息子の好きなテレビ番組が終わった頃に電話し
てみると応答がない。その後、何度か電話してもやは
り応答がない。熟睡しているのか???

心配になって街の家に行ってみると…案の定、熟睡し
ていた。しかもテレビをつけたままで。かなり夜更か
ししたのだろうか?

起こすと、めちゃくちゃ不機嫌で、またすぐに寝てし
まう。お昼を食べに行こうと誘っても、買い物に行こ
うと誘っても、すでに眠りの中。

ようやく目がさめたときには自己嫌悪で逆ギレされた。
あとで冷静になって話を聞くと、明け方うなされて怖
い思いをしたらしい。あんなに調子よく「ひとりで泊
まる」と言ったものの、本当は怖かったのか~。

あんなに眠り続けていたから夜になっても寝れないの
ではと心配したが、安心感からだろうか、いつもの時
刻にベッドに入り、ぐっすり眠っているではないか。
まだまだ子どもじゃのぅ。

*昨日20度近くまで気温があがり、桜も一気に開花!
DSC01106

ご挨拶

きょうは息子を合唱団の練習に連れて行き、
私は街の拠点の準備を始めた。練習がお昼
に終わると、仕事を終えた夫と合流し、街
の拠点のご近所さんの挨拶に回った。小学
生や幼稚園の子どもさんがいるお宅も何軒
かあったけど、みんな女の子。う~む、山
の環境と変わらないではないか。

明日は雨かも…と天気予報が言っていたの
で、うちから運べるものを運び、お店で新
たな家財道具も購入し、けっこう疲れた。

一晩くらいは泊まれる状況になったので、
夫が「お前、きょうはここでひとりで寝て
みるか?」と冗談で息子に言うと、その気
になって目を輝かせているではないか。一
晩中、テレビやゲームで好き放題できると
思ったのか!?

山の家で準備したおにぎりとおかずを運び、
まだテーブルもない街の家の居間で夕飯を
食べ、初めてお風呂に入り(最初に夫と息
子が入ったら、水風呂だったというハプニ
ングも!)、「どう、一緒に帰る?」と訊
いても、息子は「ううん」。

2階はまだ電気もついてないので、テレビ
の前に布団を敷いて準備万端。「本当に大
丈夫?」と心配しながらも、山の家に帰る
とあまりにへとへとでバタンキュー。

*近くの山里で夜桜ライトアップを発見。
 自宅用にライトアップされていたようだ。
 なんという贅沢!
DSC01092

Happy Birthday

息子はきょうで10歳。
早めに帰ってきた夫と3人で少し遠出して、
有名な洋菓子屋に行ったのだが、車で熟睡
していた息子はケーキは今はいいという。
夕方、お店のおもちゃ売場に行ったが、特
に欲しいものはないという。

夕飯は焼肉がいいというので焼肉屋に行く
と、人が溢れかえっていて、1時間待ちだ
という。きょうはお肉が半額の日だったら
しい。

1時間も待てないと諦めて、近くのカフェに
行くことに。閉店間近だったのでお店は貸
し切り状態。スパゲティといちごのロール
ケーキとミックスジュースで息子はとって
も満足していた。

やっぱり安い男だ。私は…といえば、焼肉
脳になっていたのに野菜パスタを頼んでし
まい、寝る寸前まで「肉をひとかけらも食
べられなかった」とぼやいてしまった。

*昨日の京都・川端通りの桜(by息子)
DSC01066

*一方、うちの近所の桜はまだまだ蕾!
DSC01063

新しいことだらけ。

きょうは入学式&始業式でお昼前に帰宅した息子。
新しいことばかりだとご機嫌だ。なんと担任は例
の若い女の先生。初めての女性担任、初めて2階
の教室(平屋に住んでいるので、かなり嬉しいら
しい)、初めての高学年…とうきうきらしい。

実は私も今朝、新しい街の家のネット、地デジ、
電話の工事に立ち会ってきた。といっても、まだ
PCもテレビも電話もない。カーテンも椅子のひと
つもない。家財道具一式を一度に買うわけにもい
かないので、納戸に眠っている不要品をなるべく
活用しようと思っているのだが…。

新しい隣人さんにもご挨拶して、私もちょっとう
きうき。夕方は息子の習いもので本当に久々に京
都に出ると、川端通りの桜が満開で、これまたう
きうき。桜渋滞を楽しんできた。

*まだなんにもな~い。
DSC01062

新年度を祝して・・・!?

明日の入学式の準備のために、在校生はきょうから
登校。息子は久しぶりに登校するのが嬉しくて、ス
クールバスを待つ間もそわそわしている。

目の前では近所のおじさんが田植えの準備中。山の
中はまだまだ寒くて、桜の蕾も小さく堅い。

夜は近所の友人宅で夕食会! お酒の好きなご夫婦
に鍛えられ、私も少し強くなったかも。

子どもたちの担任は明日にならないと発表されない
らしいが、新しくやってきた若い女の先生が大人気
で、みんな「あの先生がいい!」と言っている。
「楽しいことをやるのが好きって言ってたから」と。
きょうも早速、下校前にみんなとケイドロをして遊
んでくれたそうだ。

今年度こそはいい年に!と願って、ますますお酒と
食事が進んでしまった。(体重かなりヤバいかも。)

*まださむ~い!
DSC01061

来来亭

昨晩遅くに自宅に到着し、今朝からずっと仕事。
ようやく夕方になって、やっと買い物に出るこ
とに。冷蔵庫も殆ど空だし、明日から登校する
息子は上靴がないというし(前のはどうしたら
こうなるの?という破れ方!)、夫は街の家用
にテレビを買うという。そう、この山の中と違
って街では地デジなのだ。

そんなことをしていると夕飯の時間。もちろん
私は炊飯器もセットせずに出かけてしまった。
そこでスーパー近くのラーメン屋に行くことに!

実は昨日、帰りのSAで夕食にラーメンを食べよ
うと思っていたのに、「ご当地B級グルメ」の
フレーズに惹かれ、ついつい「ホルモン塩ぞう
すい」を食べてしまった私。それなりに美味し
かったのだが、「ネギがまったく入ってないの
はどうよ?」という思いもあり、そもそものラ
ーメン欲が満たされていないこともあり、思わ
ず目に入った「来来亭」に心も体も飛んで行っ
たのだ。

ラーメンは、もちろんネギ多めで。ああ、これ
で満足!

DSC01060

お引越し

きょうはいよいよ広島を離れる日だ。
朝から実家の掃除をしてゴミを捨て、近所の
税理士さんに書類をもらったり、母の世話を
してくださる方を訪ねたり。そこでついつい
長居をしてしまったが、不要となった照明器
具やカーテンをもらい、ラッキーだった。
(新しい街の拠点で使う予定!)

父を訪ねるとお昼寝中だったが、なんとか私
たちに気づいてくれた。意外としっかりして
いるではないか。

母を訪ねると、姿が見えない。今までの部屋
はお隣さんが亡くなられ男部屋となったらし
く、母は別の階の個室に移されていた。なん
だか前よりきれいだし、窓も見えるし、いい
感じ。

またしばらくのお別れだけど、何とか元気で。

*やっと外が見える!
DSC01053

家族三人

昨晩ようやく夫が新幹線で広島に戻り、
久々に家族三人が集まった。きょうは
みんなで「五エ門」のお好み焼きを食
べ、母と父に会いに行き、いつものシ
ョッピングセンターで最後の買い物。

お土産に、広島のお酒を買い込みまし
た~!

夕方の呉港。
DSC01048

人の命はわからない(続き)

私たちが帰省した翌日に、母の病室のもうひとりの方
が部屋を替わられ、新しい方が入っていらした。点滴
などをつけているけど、歌をうたっていらしたり、そ
んなに悪いようには見えなかった。

ただ、夜になると痛いと唸っていらしたようだ。昨日
の夕方も胸を叩いて痛いと言ってらしたので、看護士
さんを呼びに言ったのだが、ずっとその状態が続いて
いたようで、どうすることもできないのだと言われて
しまった。仕方ないので、「今はその痛みをとる薬も
ないみたいです…」と、私も気休めのような言葉をか
けるしかなかった。

で、きょう病院に行くと、仕切りのカーテンが閉めら
れ、奥から若い女性の涙声が聞こえてきた。そのおば
さんが亡くなられたようなのだ。

う~ん、かなりショックだ。人の命はわからない。肝
に銘じて、帰ってきた。

*この間みつけた公園の桜は、まだ五分咲き。
DSC01032

マーメイドカフェ

子どもの塾の待ち時間に、仕事もできる休憩場所を
いろいろ探していたのだが、この近隣の町には落ち
着く雰囲気のカフェも殆どなく、とりあえずみつけ
た二箇所を行ったり来たりしていたのだが…。

ネットで調べたら、広大キャンパス内のマーメイド
カフェが一般市民にも開放されていることがわかっ
た。そこで行ってみると、広い敷地の中にモダンな
カフェの建物が! セルフサービスでアンデルセン
のパンと飲み物を買える。無線LANも使えるので、
PCを開いて作業している学生さん、ミーティングを
している人たち、留学生グループ、子連れのママさ
ん、私くらいのおばちゃんたち…と客層はさまざま。

お店の取材の打ち合わせをしているテレビクルーが
いるかと思えば、私の横では無線LANがつながらな
いと近くの男子学生に声をかける女子学生も。こん
な風にして恋が生まれたりするのかしら?と、おば
さんは変な妄想を膨らませてしまった。

ここにいると、私ももう一度、学生になって勉強し
たい気分になった!

DSC01024