ねんきん特別便、キタ~ッ!

現在、11月に開催される関西支部同窓会の幹事として、
毎日のように出欠の返信ハガキのチェックに余念がない
私。郵便配達の音が聞こえると、いそいそとポストへと
向う。

で、きょうは…ハガキの中に、「ねんきん特別便」がま
じっていた。うゎっ、とうとう!

しかし、なんともわかりにくい書類。これでいいのかと、
戸惑う方も多いのではないかしらん?

年金問題が明るみになってから、私は去年、社会保険庁
のHPを通じて年金個人情報提供サービスを利用し、「年
金加入記録(一覧)」というのをプリントアウトしてい
た。(なんせ山の中に暮らしているもので、社会保険事
務所なんて、遠くて出向けない!)それと照合して、た
ぶん問題はないと思うのだけど…それでも不安。

今回、しっかりと記録を見て、一時期「厚生年金基金」
に加入していた時期があったことに初めて気づいた。そ
う、AIGビルに勤めていた頃のことだ。

書類に必要事項を記入して、返信封筒に入れようとした
ら、用紙が大きすぎて(というか封筒が小さすぎて)、
すんなり入らない。なんと最後まで不親切なことよ。

26sep08

“ねんきん特別便、キタ~ッ!” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です