テレビ不信

テレビ報道への不信が強すぎて、ニュースフェチだった
私も最近はテレビを見なくなった。おかしな報道をして
いないかチェックする意味で見ることもあったけど、あ
まりに気分が悪いので、それもやめてしまった。

なのに昨日の朝、家事の合間になぜか普段見ない番組を
チラ見してしまったら、鳥越某が「海兵隊は抑止力じゃ
ない!!」と叫んでいた。さらに田岡某が「米中は親密
だから中国は脅威じゃない。北朝鮮の軍はガタガタ、軍
事力はないに等しい」と発言。さすがテロ朝と言われる
だけのことはあるなぁと驚愕してしまった。

宮崎の口蹄疫については報道規制がされているのではと
ネットで大きな話題になっていたが、赤松農相の帰国に
あわせるかのように昨日の朝からテレビが報道を始めた。
それも、政府の初動が遅れ、感染被害が拡大した可能性
大なのに、いかにもがんばってます風な報道。

ネットとテレビで話題になっていることのギャップに、
頭がくらくらしてくる。ネットの情報は玉石混交、すべ
て鵜呑みにするわけではないが、それでも都合の悪いこ
とは報道しないテレビだけを見て、真に受けてる人たち
がどれだけいるのだろう…と思うと、暗澹たる気持ちに
なる。きょうだって、国会の農水委員会でどういうやり
とりがされていたか…テレビのニュースはまったく報じ
ない。

とはいえ、最近よく見る教育系掲示板のニュース板でも
私と同じ気持ちの人が多数いることがわかり、少しほっ
としている。やっぱりみんなおかしいと思っていたんだ。

でもその掲示板ですら、ちょっとした発言が削除されて
いるらしい。本当にこの国は大丈夫なのかと一抹の不安
がよぎるけど、多くの人が気づき始めているのだから、
大丈夫!!と信じている。

DSC01301

2 Replies to “テレビ不信”

  1. 初コメです!
    私は、観たものを鵜呑みにしやすいので
    周りの友人からいろいろ教えてもらいます。
    何を選ぶかは別として、
    本質を知ってからチョイスしていかないといけませんよね。

  2. ノエルさん、こんにちは!!
    私は政治経済ネタが好きなので、討論番組やCSのニュース番組を見たり、本もいろいろ読んだりしてます。その上で、周囲の人と話して、みんなどう考えているかを知るのが興味深いです。みんな、自分の生活やこの国の状況をよくしたいと思っていることは共通していますもんね。
    テレビ局ごとのスタンスの違いは大体わかっているけど、ちょっとそれは…という報道が多いと不安が募ります。昨日の長岡京市での殺人事件の犯人逮捕のニュース、局ごとに伝え方が違っていて、面白かったですよ。
    それから、だもん亭、行ってみたい!! もし行ったら、報告しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です